デュラララ!!×2転 第24話 舞台探訪(聖地巡礼)

デュラララ!!×2転 第24話 舞台探訪(聖地巡礼)

探訪日:2015/09/27

 「デュラララ!!×2 転」第24話「蛇の道は蛇」の舞台探訪です。
 2期2クール目の最終話となる今回も室内のシーンが多めだったので、比較写真を撮ってこれる場所は多くなかったのですが、Aパートではヴァローナがスローンと再会すると同時に臨也とも対面したシーン、Bパートでは帝人とセルティが二人で話をするシーンと、ストーリー上わりと重要な2つのシーンには実在の舞台がありました。

第24話「蛇の道は蛇」登場地点概略

 「デュラララ!!×2 転」第24話「蛇の道は蛇」では次の地点が登場しました。
 (※各エリアがどの辺りに相当するかは「デュラララ!! 舞台探訪 総合TOP」ページをご覧下さい。)

◆サンシャイン通り、中池袋エリア
 Aパートでヴァローナがスローンと再会し、同時に臨也とも対面した夜のシーン。とあるマンションの前が舞台となっていましたが、旧豊島区役所庁舎の裏手です。その前のトムと歩いていたシーンも位置関係はストーリー進行と合致しており、60階通りのハンズ手前、ばくだん焼き本舗やABC-MARTがある角を左折し、露西亜寿司を通り過ぎてそのまま進み、このマンションの前に行き着くという流れになっていました。
◆池袋大橋・六ツ又エリア
 今期のオープニング映像で帝人がいる場所としてお馴染みの六ツ又交差点付近ですが、今期の帝人に関する重要なシーンの舞台としてもこの最終話で登場しました。廃ビルでのやりとりのあと、帝人がセルティに今どうしてあのようなことになっているのかを話していたトンネルのような場所は六ツ又陸橋の下を抜ける歩行者通路がモデルです。外観は少し変わって描かれていましたが、二人がいたトンネル内部はほぼそのままです。
◆北口エリア
 Bパートの帝人とセルティの会話の間に描かれた、青葉たち元ブルースクウェアメンバーが黄巾賊メンバーを襲撃しようとしているシーン。この現場は北口の東武東上線線路沿い、長汐病院近くの袋小路です。
◆その他エリア
 Bパートラスト、臨也が電話をかけていた相手・鯨木かさねと澱切陣内(のうちの一人)はどこかの地下駐車場にいるという描写でしたが、これはどうやら千代田区にある高級ホテル「ホテルニューオータニ」の駐車場のようです。内部は今回撮影はしていませんが、かさねが外に出てきたカットで背後には特徴的なこのホテルの建物が写っていました。

 このほか池袋の街並みを写したカットとして、池袋駅西口前の広場から西口公園方面へ向かう交差点を見たカットなどが登場していました。
◆不明地点
 今回ストーリー上重要な地点としてはもう一つ、遊馬崎が泉井に襲撃されていた駐車場が挙げられますが、これは現時点で場所不明です。背景はかなり細かく書き込まれているので(というかおそらく写真加工)どこかにはモデルが確実に存在しているはずですが。近くに高圧送電線の鉄塔があるという景色が創作されたものでないなら、池袋からは少し距離がある場所になるのではないかと思います。

第24話Aパート

 2期2クール目「転」の最終話は、前回に引き続き門田が交通事故に遭い、静雄が逮捕されたという大ニュースの衝撃から抜けきれない池袋の街の様子からスタート。街並みを映したカットとして登場したのは西口の駅前広場からビックカメラなどがある通りを見た構図です。

1

2

3

 病院での狩沢、杏里のシーンや門田の交通事故現場にやってきていた警察の葛原一族二人のシーンを挟んだあと、次に描かれたのはヴァローナとトム。静雄の逮捕をきっかけにいろいろ考え出して自分の思いがどこにあるのかわからなくなっていたところ、しばらく行方をくらませていたスローンが突然現れてさらに彼女を巡る物語の歯車が動いていく、と言うそんなシーン。この一連のシーンは60階通りのハンズ手前、ばくだん焼き本舗やABC-MARTがある角を左折したところから始まり、露西亜寿司を通り過ぎてそのまま直進、旧豊島区役所庁舎裏手のマンションの前まで行き着きます。

4

5


ばくだん焼き本舗の前辺りを歩くヴァローナとトム

6

7

8


露西亜寿司の斜め前にある駐車場

9

10

11


駐車場の更に先にあるたこ焼きや前

12

13

14

15


旧豊島区役所裏手のマンション前でスローンと再会

16

17

 スローンと再会したのも束の間、ヴァローナは臨也との対面も果たすことになります。場所は引きつづき豊島区役所裏のマンション前。

18

19

20

21

22

23

24

25

ページ上部へ戻る

第24話Bパート

 シーン飛んでBパート。泉井に襲撃される遊馬崎のシーンから始まりますが、この舞台となった駐車場はまだどこだか特定できていません。

 続くシーンは帝人とセルティ。廃ビルで帝人、青葉、セルティ、それに赤林と贄川が勢揃いしたことによりこちらの物語の歯車も大きく動き出します。その流れの一つとして、帝人はセルティに現状を説明します。完全におかしな方向へ突き進んで行ってしまっている帝人をセルティは窘めようとしますがそれも適わず…事態はクライマックスに向けて動いていきます。
 このシーンの舞台となったのは六ツ又交差点付近。川越街道と首都高の陸橋の下を通る歩行者用のトンネルです。セルティは帝人に「二人で落ち着いて話をするのも久し振り」と言っていましたが、昼間はこの通路意外と人通りが多く、実際にはあんなわりと物騒な話を落ち着いて出来る環境ではあまりないかもしれませんw

26


六ツ又交差点から見上げる陸橋。ほぼ同じ構図は1期1話冒頭でも出てきていたり、今期「転」のOPで帝人が居るのもこの場所だったり、何かと重要なシーンで映ることが多い場所です。

27

28


帝人とセルティが話していたトンネル。入口の外観はちょっと変えられていますが中はそのまま。

29

30

31

32

33

34

35

 セルティとの話の中で帝人が言っていた、青葉達に黄巾賊メンバーを襲わせているというその現場。北口ラブホテル街の奥、病院のある辺りにある、東武東上線の線路脇へ向けて延びる袋小路の一番奥です。

36


線路脇の袋小路。背後の電車もちゃんと実際に東上線に走っている10000系でした。

37

38

39


近くの駐車場から双眼鏡で様子をうかがう青葉。駐車場の手前は現在工事中で少し景色が変わっていました。

 場面戻って再び帝人とセルティのシーン。

40

41

 また戻って青葉達。黄巾賊の反撃が始まります。

42

43

 「転」ラストとなるシーンは臨也と鯨木かさねの電話により「澱切陣内」の実態が明かされるというもの。鯨木かさねと澱切陣内(という集団の一人)が居たのはどこかの地下駐車場でしたが、これはどうやら千代田区紀尾井町にある高級ホテル「ホテルニューオータニ」のもののようです。今回内部は撮影していないのでどれぐらい一致するのか不明ですが、少なくとも最後のカットで出てきた特徴ある建物の外観は一致していました。本話数放送日時点で51年前、最初の東京オリンピックが開催された1964年に建てられた、日本の超高層ビルの歴史的にも重要な建物だそうです。

44


ホテルニューオータニの出入り口と特徴的な建物

 なお電話相手の臨也はどこかのビルの屋上にいましたが、そこに現れた「腑分け」の罪歌で操られたスローンに攻撃され、背後にあった給水塔にたたきつけられます。今まで各シリーズの最終話ではLOVEのオブジェに叩きつけられたり仙台の路地で刺されたりと酷い目に遭っている臨也ですがそれは今回も続くようでw ただ今回の臨也さん受難の地はビルの屋上ですので、今までのように特に実在のモデルと交はないのでは無いかと思います。

ページ上部へ戻る

 7月からの放送開始に合わせて始めた「デュラララ!!×2 転」舞台探訪シリーズもこれにて終了です。次はまた3ヶ月おいた2016年1月から始まる「結」。物語の方もいよいよ結末を迎え大いに盛り上がると思いますが、舞台探訪記事の方も引きつづき作成予定です。原作で書かれたあのシーンやこのシーンはアニメではどう描かれるのか、はもちろん、池袋のどこが舞台ととして使われるのかも楽しみにしつつ次を待ちたいと思います。

デュラララ!!舞台探訪シリーズ
デュラララ!!探訪 総合TOPへ

◆テレビアニメ第2期「結」
オープニング映像第25話「袖すりあうも多生の縁」第26話「猫の首に鈴」第27話「同舟相救う」
第28話「血は水よりも濃し」第29話「闇に惑う」第30話「乗りかかった舟」第31話「犬猿もただならず」
第32話「虎は死して皮を残す」第33話「薄氷を踏む」第34話「以心伝心」
第35話「水の流れと人の行末」第36話「会うは別れの始め」特別編第19.5話「デュフフフ!!」NEW!!

◆テレビアニメ第2期「転」
オープニング映像第13話「汝の敵を愛せよ」第14話「邯鄲の夢」第15話「縁は異なもの、味なもの」
第16話「人の噂も七十五日」第17話「寝ても覚めても」第18話「花に嵐」第19話「猫を殺せば七代祟る」
第20話「口に蜜、心に針」第21話「口八丁手八丁」第22話「愚か者に福あり」
第23話「同じ穴の狢」第24話「蛇の道は蛇」

◆テレビアニメ第2期「承」
オープニング映像第1話「百聞は一見に如かず」第2話「和を以て尊しと為す」第3話「泣き面に蜂」
第4話「人の踊るときは踊れ」第5話「一寸先は闇」第6話「闇夜に烏」第7話「モスクワは涙を信じない」
第8話「色男、金と力はなかりけり」第9話「日暮れて道遠し」第10話「この親にしてこの子あり」
第11話「覆水盆に返らず」第12話「艱難汝を玉にす」外伝第4.5話「私の心は鍋模様」

◆テレビアニメ第1期
各種予告編からアニメ版OP&第1話「開口一番」第2話「一虚一実」第3話「跳梁跋扈」
第4話「形影相弔」第5話「羊頭狗肉」第6話「東奔西走」第7話「国士無双」第8話「南柯之夢」
第9話「依依恋恋」第10話「空前絶後」第11話「疾風怒濤」第12話「有無相生」
2クール目オープニング映像第13話「急転直下」第14話「物情騒然」第15話「愚者一得」第16話「相思相愛」
第17話「有為転変」第18話「死生有命」第19話「蒼天已死」第20話「黄天當立」第21話「五里霧中」
第22話「解散宣言」第23話「千錯万綜」第24話「則天去私」第12.5話「天網恢恢」第25話「天下泰平」(先行版)
放送1年後の池袋

◆その他
コミック&原作編

更新履歴
初回記入:2015.09.30